ソ連などを勉強しました

世界史について勉強をしました。1991年に反ゴルバチョフのクーデタが失敗した後に、バルト3国やウクライナなどの共和国が連邦からの離脱を宣言し、ソ連は解体しました。しかしその後にチェチェン内戦、タジキスタン紛争、ナゴルノ=カラバフ紛争など旧ソ連から独立した共和国内での民族間対立が頻発しています。この背景には、複雑な民族分布をうみだした、スターリン時代の強制的な民族移住政策があると考えられています。政治的主張のために暴力的手段をもちいるテロリズムが世界各地で多発しています。イスラーム急進派のハマスの連続爆破事件やアメリカでの同時多発テロなど、その動機や目的は多様化しており、テロリズムへの対策は世界的な問題になっています。国際連合は頻発する地域紛争の解決のために、平和維持活動を展開してきました。平和維持活動は、安全保障理事会または総会の勧告によって開始され、停戦の監視や治安の維持にあたっています。子供専用のカイテキオリゴ